現実逃避ブログ

ゲームやアニメ映画等の感想や、日記を書いてます。ネタバレあります。

ごちそうさん

 今度のNHKの連続テレビ小説だが、私は結構気に入っている。

主人公の元気っぷりと、破天荒(?)な脚本で人気を博したあまちゃんだが、私はどうにも感情移入することが難しく、何か引き入れられるものが無かった。

しかし、今回のごちそうさん

杏さんのお転婆で食い意地の張った演技も良いが、なんといっても相手役の通天閣(西門さん)の演技が良い!

 

とにかくキャラ設定。そして喜怒哀楽のない顔!もう最高や!

Sキャラで、言うことなすことがほんまに面白い。

私は通天閣さんでだいぶ笑った。

憎たらしいことをやたらというのだが、その捻くれた屁理屈や、言い回しが最高。

けれども、Sキャラ特有のアメもとても良く、こちらが「・・・ぽっ(照)」となってしまうのである。

あんなのと一緒に住めたら私なんかはすぐに恋に落ちそうなもんである。

まさに少女漫画の世界。

毎朝キュンキュンしているのでした。