読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現実逃避ブログ

ゲームやアニメ映画等の感想や、日記を書いてます。ネタバレあります。

ベルセルク沼

ベルセルクの虜です。

古本屋で漫画買ったらもう止まりませんでした。

でも大人買いすると場所がないのでぼちぼち買って読んでいます。今は12巻まで読みました。

なんていう壮絶なお話なのだ…。これを思春期に読んでいたら私はどうなっていただろう?…まぁ変わらんか。

 まぁしかし人間の醜い感情や愛憎を描いた作品はどうしても人気が出ちゃいますよね。

 

で、グリフィスとガッツですけど、ああもうなんていうか、たまらないです。

グリフィスの異様なまでのガッツへの嫉妬、ひねくれ方、そしてガッツの素直さ真っ直ぐさ。

ガッツ、美しい。私はガッツが好きだ!!

一見グリフィスの方がなんでも持っているように描かれてますが(美貌、人望)、実はガッツの方が沢山持ってるんですよね、多分。

グリフィスは自分をさらけ出せないが、ガッツは簡単に自分をさらけ出せる。グリフィスはわりと脆いが、ガッツは強い、否、強くなっている。美しいぞ!

そんなガッツにだけ、グリフィスは自分をさらけ出せるのですね〜。

萌えるね〜この関係性。ガッツは素直だなぁ。可愛い。

あとグリフィスの孤高具合にも萌えるよね。

とりあえず、なんちゅーかもう今あたしの中でキャラ萌えがすごい。

 

そして私こんな漫画だとは思わなかったんですけど色々と設定もエグいですよ?

女よりも男の方が嫉妬するとすごい、って男友達が言ってたんですけど、まさにそれを感じました。女の感情よりも男の方がエグいっつうか、そんじょそこらのBL漫画よりも濃いように感じるのですが。

基本的にさっぱりした漫画が男性向きかと思っていましたけど、この漫画が男性に人気というのが、興味深いな~と思いましたね。

かなりエグくて繊細です。凄まじい憎しみと嫉妬と深い愛が描かれてるから人気なのかな。

 

腐男子高校生というショートアニメがあるんですが、まぁ読んで字のごとく、BLコミックを愛する男子(決してホモではない)の学生生活を描いた漫画発のアニメなのですが、ベルセルクが人気という事は、もしかしてこの腐男子高校生活も二次元だけの話ではないかも、って思いましたよ。

 

ところでアニメで見たセルピコの話を私が読むのはいつだろうなぁ~。

セルピコとファルネーゼの間にはなにやらものすごい深いものがあるような・・・なんか相互依存的なものを感じるんですけど、もしそうであれば萌えそう。

 

 

話し変わりますが、メダルとったオリンピックの競泳お二方、これ「Free!」好きな人たまらんやろうな~って思いながら見てましたよ。だって私、Free!見てないのになんか萌えましたからね〜。